プロミス 増額 即日

限度額を増額してほしい!プロミスは即日対応してくれる?

一般に、金融機関では最初から高額なお金を借り入れできることは少なく、
最初は利用限度額が低めに設定されます。

 

利用限度額を上げるためには、増額申請をして、
限度額引き上げ審査に通過する必要があります。

 

プロミスでは、初回契約から半年以上が経過していて、
返済で延滞などがなく、良好なクレジットヒストリーが築けていれば、
限度額を増額できる場合があります。その場合は、即日対応してくれることもあります。

 

また、増額申請や限度額引き上げ審査を受けなくても、
良好な返済を続けていると、プロミスのほうから電話がかかってきて、
「限度額を増額できますがどうしますか?」と聞かれることもあるようです。

 

これは、プロミスが契約から半年程度で、
利用者の返済状況等から利用限度額を見直しているからです。

 

限度額を引き上げたからといって、満額借りる必要はなく、必要なときにだけ
追加融資を受けられるので、限度額を上げておくといざというときに便利です。

 

増額審査をクリアするために必要な事って何?

 

プロミスからすでに借り入れをしていて、
利用限度額の増額をしてほしいときは審査があります。

 

この増額審査をクリアするためには、
大切になってくることを考えていきたいと思います。

 

まず大前提として、返済実績を重ねることです。
期日を守り、定期的に返済をしていくことが大切です。

 

たとえ借り入れている額が多くても、
きちんと返済していける人だと判断されれば
希望額まで増額できる可能性は高くなるでしょう。

 

そして、意外かもしれませんが、
借入経験がない、又は借入額が極端に少ない方増額審査には通りにくいようです。

 

基本的に、増額申請を受けたプロミスは、自社のデータベースはもちろん
信用情報機関に問い合わせをし、申請者の借入履歴を調べます。

 

その時、履歴がない場合、返済を守れるかどうかが不確定で、
限度額を上げていいのか判断材料がないことが考えられます。

 

ですので、半年以上の利用実績があり、返済期日をしっかり守っていて、
且つその他の連絡事項を怠らない利用者は増額審査に通りやすいと言えるのではないでしょうか。

 

増額申請時の在籍確認

 

増額申請の際は、再度在籍確認が行われます
以前の借入から退職や転職がないか確認が必要だからです。

 

在籍確認の会社への電話は、色々と気を遣う方も多く、避けたいところですが、それは無理のようです。
このことからも、増額申請の難易度は、やや高めと言えるのではないでしょうか。

 

正直、増額申請するくらいだったら
新規借り入れしたほうが即日で借入できる可能性が高いです。

 

即日対応してほしいのなら・・・

 

増額申請をして借入可能金額が高額になれば、
審査も慎重になり時間もかかり正直いろいろと面倒なんです。
急いでいるんだったら新規で申し込んだほうがサクっと借りられます。

 

プロミス以外でおすすめできるのは、モビットです。

 

aaa

 

おすすめポイントは2つ。

 

  1. Web申込みで24時間申込み可能!
  2. 書類の提出で、在籍確認が不要!

 

まず、モビットのWeb完結申込みなら、24時間申込みが可能です。
14:50までの手続き完了最短即日借入も可能になります。

 

しかも!モビットは書類提出で在籍確認が不要になるんです!

 

提出書類は、本人確認書類として免許書運転免許書
収入を証明する書類として、源泉徴収票直近の給与明細

 

もちろん郵送などではなく、メール等での送信になるので、
時間をかけずに、手続きを完了することが出来ます。

 

さらにWeb完結申込みの場合は、
審査結果などモビットからの連絡もメールのみで、郵送物どころか、電話もかかってきません!

 

即日借入プラス、在籍確認なしを希望している人にはすごくありがたいキャッシング会社です。

 

モビットの詳細はこちら