プロミス 審査基準 パート

パートだとプロミスの審査基準では借入できない?

消費者金融最大手のプロミスなら、
収入があれば主婦やアルバイトでも、審査が通れば融資してもらえます。

 

収入のまったくない専業主婦は、
消費者金融最のプロミスからは融資はしてもらえません。

 

理由は、貸金業法の総量規制というものがあり、
年収の3分の1を超える融資を認めておらず、
年収のない専業主婦は、総量規制対象外の銀行からしか借入はできません。

 

プロミスは、審査時間も最短30分終了するなど、
急いでいる人にとっては、たいへん助かります。

 

申し込みも店舗を訪れなくてもネットから簡単にできますので、
アルバイト中の休憩時間にでも、申し込みできて便利です。

 

女性

SMBCコンシューマーファイナンス プロミス!

消費者金融はいろいろありますが、
各社借入額や、その他の金利、等の条件も様々です。

 

当サイトのおすすめは、なんといってもプロミスです!
是非チェックしてみてください!
もちろん即日借入可能な借入方法もあります!

 

その他ランキングページはこちら!

 

信用情報は審査基準の大きなポイントになる?

 

金融機関でお金を借りるときの審査では、
個人信用情報は大きなポイントになります。

 

金融機関は、申込みを受けると、個人信用情報機関に申込者の個人信用情報を
必ず照会するので、過去の借入履歴や延滞の有無などは金融機関には筒抜けになっています。

 

多重債務者は、借入額や借入件数を
少なめに申告する人が多いですが、嘘を書いてもバレるので正直に申告しましょう。

 

金融ブラックの人や多重債務者は、どこの金融機関でも
お金を借りられませんし、過去に1回の延滞があるだけで審査に落とす金融機関も存在します。

 

最近では、携帯電話料金の支払いの延滞で
金融ブラックとなってしまう人も増えているので注意が必要です。

 

携帯電話本体の分割払いはローンなので信用情報に影響することを覚えておきましょう。

 

信用情報機関に記録された借入履歴や
延滞の情報は、完済からおよそ5年間は保存されます。

 

一度金融ブラックになってしまうと
完済してから5年間は審査に通らなくなると考えた方がいいでしょう