40分 お金を借りる

プロミス、40分でお金を借りることのできる方法は?

プロミスは三井住友銀行系の消費者金融です。

 

プロミスは審査時間が早い消費者金融として有名ですが、
借入までが40分で完了するというのは、やはり稀なようです。

 

基本的に、できるだけ早く借入したい場合はWEB申し込みがおすすめです。

 

スマホなどから専用のアプリを使って、
給料の明細書や必要書類を送信すると、在籍確認の電話を避けることが可能です。

 

そして、審査に通った後に、自動契約機に行ってカード発行、
借入という流れが最も効率的で時間短縮を見込みる方法になります。

 

ただ、インターネットをあまりしたことがない方には
直接自動契約機に行って申し込みをしてみてもいいと思います。

 

自動契約機はオペレーターと繋がっているので、
指示に従って身分証明書をスキャンします。

 

身分証明書以外にも判子が必要になるので忘れてはなりません。

 

書類はスキャンと印刷によって作成されます。

 

書類の送信後に数分間審査の時間があるので、しばらく待たなくてはなりません。

 

ネットからの申込であれば最短20分程度で契約が完了することもあります。

 

審査では信用情報を照会し、
貸付基準をクリアしているかどうかをチェックされます。

 

無事契約が完了すればその場でカードが発効され、
それを利用してATMからキャッシングができます。

 

プロミスや三井住友銀行のATMであれば手数料は無料です。

 

 

女性

SMBCコンシューマーファイナンス プロミス!

消費者金融はいろいろありますが、
各社借入額や、その他の金利、等の条件も様々です。

 

当サイトのおすすめは、なんといってもプロミスです!
是非チェックしてみてください!
もちろん即日借入可能な借入方法もあります!

 

その他ランキングページはこちら!

 

銀行系カードローン、40分で借入可能なところはある?

 

銀行系カードローンの中でも三菱東京UFJ銀行が提供する
カードローンのバンクイックならば、最短40分で審査が完了し、
その後カード発行した上でATMから融資金を引き出すことができます。

 

三菱東京UFJ銀行ではネットや電話や郵送といった
申請方法がありますが、スピードを求めるならばテレビ窓口からの申し込みが最適です。

 

テレビ窓口にて必要事項を伝えた上で免許証などの身分証、
および希望する借り入れ額によっては年収証明書の提示が必要となる場合もあります。

 

このようにテレビ窓口は免許証のコピーをファックスしたり
郵送する必要もありませんので、郵送する手間、時間の短縮にもなります。

 

審査では主に信用機関への紹介や勤務先への
在籍確認などが行われ、これらに問題がなければ晴れて審査通過となります。

 

通知を受け取ったらすぐにテレビ窓口に戻ってカード発行を受けるとよいでしょう。
それを手にした瞬間から全国の提携ATMでの借入が可能となります。